株式会社 RIDGE-I リッジアイ

Recruit採用情報

株式会社Ridge-i は
ビジネスとAI技術が融合する頂点を追求します。

「ビジネスと最先端技術が融合した頂点のソリューションを提供することで、
新しい未来を切り開いていく。」Ridge-iはそんな思いのもと、立ち上げられた会社です。
技術の可能性を一緒に考え 、私たちの想いに共感して頂ける方をお待ちしています。

メッセージ

代表取締役社長 柳原 尚史

代表取締役社長 柳原 尚史

Ridge-iが注目しているAI技術は、ビッグデータからパターン・ルールを自動で見つけ出す機械学習、特に ディープラーニング技術と、 試行錯誤から最適な行動を導き出す強化学習を軸に今後更なる成長が期待されています。

その技術の持つ可能性を実際のビジネスへ応用するべく、AIを含む最先端技術に精通したプロフェッショナルとして、ビジネスニーズに合った最適な技術を選択し、実際に開発していきます。

機械学習・ディープラーニング・強化学習は従来のルールベースのプログラミングでは解決できなかった課題を克服できます。

その影響力はITの世界の中だけにとどまりません。歴史の中での革新技術、例えば蒸気機関、動燃機、インターネット、スマートフォンなどが巻き起こした社会変革と同じくらいのインパクトを巻き起こす可能性があります。

しかし、まだまだ技術が揺籃期で実社会への適用が少ないのに加え、新しい技術ゆえにAIが一部の仕事を奪う、といった誤解も生まれています。

AIか人かという2択問題ではなく、AIの能力をどう人・ビジネスが活かすか、という視点での議論をこれから活発に行っていけば、いまは想像もできないような社会を自分たちで作っていくことができます。Ridge-iはクライアントとともに最先端技術とビジネスを見極め、積極的にソリューションとして社会にインパクトを与え続けることで、この変革にプレイヤーとして参加していきます。

ビジネス・人と、先端技術が融合された高みに登ることで、そこから新しい未来の展望へとつながっていく。まるで山の稜線(Ridge)に立つことで、次に上るべき山々がみえてくる、そのようなイメージから社名にRidgeを付けました。

求める人物像

代表取締役社長 柳原 尚史

プロとして前向きに学び続ける人

Ridge-iの平均年齢は29歳と若く、社員同士も仲が良く、とても明るい雰囲気の会社です。働き方も本人のライフスタイルに合わせて働いてもらえるよう会社としてサポートしています。ただし、自由な環境であるからこそ、成果に責任を持てるプロフェッショナルな人材が求められます。私達が考えるプロフェッショナルとは「既に経験が豊富で、深い知識を持っている人材」だけではないと考えます。自身に与えられたタスクに責任を持ち、どんな困難なプロジェクトにもチームのメンバーと全力で取り組み、学び、クライアントに最高のアウトプットを出す。そんなプロフェッショナルな人材を求めています。

募集職種一覧

働きやすい環境を作る社内制度

応募方法

興味を持たれた方は、contact@ridge-i.comへ履歴書・職歴書・志望理由を添付の上ご応募ください。

こちらのサイトでも募集しています。

応募する