株式会社 RIDGE-I リッジアイ

Newsお知らせ

人工知能技術活用のコンサルティング会社 株式会社Ridge-i 設立のお知らせ

2016年7月17日 ニュースリリース

株式会社Asian Frontier(社長:ミゲル アンヘル エステベス アベ 以下、Asian Frontier)と柳原 尚史は、ディープラーニング・機械学習を中心としたAI(人工知能)技術に特化した、コンサルティングおよびソリューション開発の提供を目的として、関連会社 株式会社 Ridge-i (リッジアイ)を設立しました。

 

Asian Frontierはディープラーニングの領域で卓抜した実績を誇る株式会社Preferred Networksと業務提携しており、Deep Learning パッケージ「Deep Intelligence in Motion (DIMo) 」のコンサルティング・導入支援を行っておりました。高まる需要に対応するべく、Ridge-iとしてより強固に支えてまいります。

Asian Frontierが培ってきた経営的視点を含めたビジネス化のコンサルティングノウハウと、ディープラーニング・強化学習、機械学習などAI技術に精通したエキスパートによる技術可能性を組み合わせた最適なソリューションを提供し、お客様が抱える課題を最適な技術で解決し、そして新たな事業やサービスを創出する取り組みを行っていきます。

代表取締役社長 柳原 尚史

代表取締役 ミゲル エステベス (現 株式会社Asian Frontier 代表取締役社長)

 

*Asian Frontierについて

経営・IT分野のコンサルティング会社として、主に金融、通信・放送、情報の大手上場企業を中心とした幅広い業種において、経営観点での業務改革支援やシステム化構想/企画、大規模案件の提案・計画策定・実行支援・導入・定着化までの支援、また、各種プロジェクト立上げから安定化までのPMO支援まで、クライアント企業密着型のコンサルティングサービスを提供しています。

 

*柳原 尚史について

国内外の金融機関にて、アルゴリズム取引、高頻度取引などの電子取引環境の構築、証券リスク分析システムの開発に長年従事。国内最大手通信会社で新規事業の企画・運営にも携わる。ディープラーニングを中心とした人工知能に限らず、幅広い技術に精通しており、お客様の課題にあった最適な技術を提案します。

証券アナリスト、ネットワークスペシャリスト資格保有。

 

*Preferred Networksについて

東京を拠点とし、Internet of Things (IoT)において深層学習を中心とした機械学習技術を用いたソリューションにフォーカスしているベンチャー企業です。