株式会社 RIDGE-I リッジアイ

Newsお知らせ

NVIDIA社の「DGX-2」サーバーを導入しました

2019年1月6日 トピックス

 

昨今のAI開発及び研究開発には学習過程において大量の計算処理を迅速に行う必要があり、計算環境の充実が研究開発の質に大きく影響します。

また、求められる処理スピードの要求は高く、通常のGPU搭載のサーバーでは、限られた期間内では十分に学習することが困難なシーンもありました。

今回、NVIDIA社が誇る最先端・最高速のディープラーニング(深層学習)向けサーバー「DGX-2」を導入することにより、ニューラルネットワークのサイズ、学習バッチサイズ等に関するハードウェアの制約を解消することができます。
その結果、ディープラーニング及びR&Dの上で不可欠な計算処理に要する時間を大幅に短縮させて、AI技術の開発をさらに加速させることが可能になります。

 

Ridge-iでは、これらで得られるメリットを、お客様へのソリューション提供の質とプロジェクト期間の短縮へと反映し、今後もAI・先端技術を各分野への活用・発展に向けて貢献して参ります。

 
▼NVIDIA DGX-2 紹介ページ
https://www.nvidia.com/ja-jp/data-center/dgx-2/

Partnership