株式会社 RIDGE-I リッジアイ

Service事業内容

Ridge-iはAI(人工知能)領域のコンサルテ―ションと ソリューション開発を軸に、ディープラーニングを中心とした先端技術の持つ可能性を、技術とビジネスの両面に精通したプロフェッショナルが、ニーズに合わせて最適な技術を選択し提案・開発・提供を行っています。

私たちが提供するコンサルテーションでは、ビジネス課題・目的を明確にし、どの技術を選択するべきか判断してから、ビジネスとして効果が出る適切な技術とアプローチを提案しております。特に私たちから提案するディープラーニング技術は、Ridge-iによる自主開発及びクライアントとの共同開発など解決手段は様々です。既に、日本を代表する大手企業をクライアントとして、 PoC (実証実験) を含めた多種多様なプロジェクトを推進しております。

Ridge-iはAI活用のコンサルテーションから開発までサポート

ビジネスニーズに合わせて、課題の解決のために、AI技術を選択肢に入れた最も適切な技術の組合せを提案・開発いたします。
各フェーズの期間や内容は、課題に応じて様々です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

コンサルティング & AI ソリューション開発

AIという言葉が新聞に出ない日はないぐらいに一部でバズワード化している中、非常に多くのクライアントから「AIって何ですか?」という質問を受けます。

昨今で言われているAI技術は、今までルールベースのプログラミングでは解決・実現できなかったレベルの人間の認識・判断能力を再現する技術全般を指しており、自然言語解析・機械学習・統計解析・最適化問題など様々な領域の技術の総称ととらえております。

弊社では特に機械学習・ディープラーニング・強化学習の技術に注力しております。

ここで重要なことは、流行となっているビジネスニーズに合わせて、「AIを一つの選択肢」として考えることです。AI技術でなくても解決できる課題、ディープラーニングで解決しなくてもよい課題について、無理やりAI技術を当てはめることではありません。

Ridge-iでは、コンサルテーションフェーズを挟むことで、どの技術を選択するべきか判断し、AIを一つの強力な課題解決の手段として検討することで、ビジネスとして効果が出る適切な技術とアプローチを提案しております。

このようなプロセス経た結果としてAIを選択することで、従来手法では解決できなかったような課題を解くカギとなったり、全く新しい商品力を作ることが実現できたりすると、インパクトのある効果を見込むことができます。


バズワードとしてAIを提供するのではなく、正しくAI領域のポテンシャルを見極めて、正しいニーズに当てはめることを重視することで、目に見える成果をコンスタントに提供できるのがRidge-iの使命であり強みだと考えます。

Partnership