株式会社 Ridge-i リッジアイ

CAREER BLOG採用ブログ

デモスペースで実体験

2020年11月6日

こんにちは。

採用ブログ担当の高倉です。

今回は当社のデモスペースをご紹介します。

 

現在当社はコロナの影響により、リモートワークとオフィス出社を併用しています。

オフィスの半分はフリースペースで、大きなホワイトボード兼投影可能な壁もあり、コロナ禍以前は週に1度シェアリングランチとして、ランチを食べながら(ランチは会社より提供)情報伝達のミーティングが行われていました。

現在はコロナ禍を鑑みて全員で集まるミーティングはリモートで行われており、フリースペースは常に使用されている状況ではありません。(もちろん、出社した社員が業務で使用したり、ランチをしたりと利用はされています。)

 

広いスペースをより活用するために、当社のサービスを皆さんに見てもらう場(デモスペース)を設置するプロジェクトが6月に発足しました。

プロジェクトメンバーは何をどこに設置すればよいか、デモによって何を体験してもらいたいか、などの議論と準備を重ね、7月には皆さんにご覧いただけるデモスペースが完成しました!


※デモスペース設置のリリースはこちら:https://ridge-i.com/news/2175/

 

現在のデモスペースで体験いただける当社技術は以下になります。

  • 密接アラート機能
  • 同一人物トラッキング機能
  • 外観検査機能

その他にも、YouTubeで公開している、密集度と通行量をほぼリアルタイムで解析している映像などもモニターでご覧いただけます。

デモスペース設置の中心的な存在だったエンジニアに感想を聞いてみました。

「どうすれば、オフィスに来た方の目に留まるのか、どの位置に何を設置するべきかということをメンバー7人で議論しながら進めました。その過程はとても楽しかったです。オフィスにデモを設置してから、社員同士の会話もより活発になったと感じています。設置のために声を掛けたら手の空いている人が集まり設置作業が行える、そんな機動力の高さも驚きました。」

デモを設置するという事によって他の発見もあったようです!

設置されているデモのうち、同一人物トラッキング機能はカメラに映った人物にユニークな番号が割り振られます。当社のエントランスから入ってすぐの所に設置しているので、出社時は自動的に番号が割り振られます。しばらくしてからカフェスペースにドリンクやお菓子を取りに行くと同じカメラに映り込みますが、出社時と同じ番号が割り振られているのを確認したときは「お!同じ番号だ!」なんて思ったりします。

 

また、密接アラート機能も、その場で近づいたり離れたりを行ってアラートが出ているかどうかを確認できます。

どちらの機能も、事前登録の必要がなくその場で体験出来るため、ご来訪いただいたお客様にすぐに体験いただくことができ、ご好評いただいています。

文字を読むだけでは伝わりにくい事も、実際体験するとより分かる事がありますよね。

もし当社にお越しいただく機会がありましたら、是非体験してみてください!